言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 何もしないという大きなリスク

<<   作成日時 : 2005/11/09 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

如何なる犠牲、
如何なる危険を伴おうとも、
すべての危険の中で最も大きな危険は、
何もしないということである。


本家本元のJ.F.ケネディの言葉。

小さな問題を発見した時、
「まだこのくらいだから放っておこう」
「このくらいのうちに何とかしよう」
これらのどちらを選ぶかが
分かれ目だ。

確かに前者で片が付くことも多い。
しかしそれは全くの僥倖であっただけだ。
大抵は手遅れになってあたふたすることになる。

時が解決してくれるのは、
唯一「つらい記憶」くらいなものなのだ。

「このくらいのうちに何とか」してくれた
無名な誰かの「気づき」と「矯正」のおかげで、
どんなに助けられてきたのか、
我々はもっと感謝してもいいはずだ。

露見してしまったトラブルを解決して
得意になっているのは、
実はとっても恥ずかしいことなのだ。


失敗百選 41の原因から未来の失敗を予測する
失敗百選 41の原因から未来の失敗を予測する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
確認してきます。
今日彼女の友達から 「彼女は彼氏いるんじゃないの?詳しくはわからないけどね。」っていわれた。 まぁ、ちょっと前から聞いていた話なんですが、 はっきり言われてのは今日が初めてで あ〜やっぱりか〜。という感じはあったんですが、 ちょっと言葉が出てきませんでした。 でも聞いていたからなんでしょうか、それほどショックは受けませんでした。 ...続きを見る
男だって悩んだってええじゃない
2006/01/29 03:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何もしないという大きなリスク 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる