言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS We must change

<<   作成日時 : 2006/04/10 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『(私たちが)変わらず生き残るためには
 変わらなければならない』
("We must change to remain the same")

まず私自身が変わらなければならない


民主党の新代表となった 小沢一郎氏の言葉。
(前半は映画『山猫』より)

管理人は特に政治的な意図はないが、
この言葉は久々に耳に残る言葉であった。

元の出典が映画であろうとなんであろうと、
ある「意図」をもって発せられた言葉は、
力を持っていると思う。

人間が情報化を進めるにつれて、
世の中の流れが加速度的に早くなり、
人々の意識や社会の仕組みが
追いつけなくなっているのは
皮肉な話だ。

その変化の歪みを背負っているのは誰か。

官と民ならば、民。
経営者と労働者ならば、労働者。
年長者と若年者ならば、若年者。
既得権組と新規参入組ならば、新規参入組。

「必ず弱いものにしわ寄せがいくんだ」
「そういうものなんだよ」と
片付けるのは簡単だ。

しかし、
いつまでも変わらずにいられる安穏さを
享受しているうちに
鬱積した負のエネルギーは着々と
爆発の機会を待っている。

なぜ、
「まず私が変わろう」という声が
天井の方から聞こえてこないのか。

もっとも、
「鯛は頭から腐る」というが。

昔の海図しか持たない船長の船に
同乗させられて歯を食いしばっている人間が
漕ぐのを止めたときに、
幽霊船になっても知らないよ。

とっくに船から鼠は逃げているだろうけど。


明日は誰のものか イノベーションの最終解
明日は誰のものか イノベーションの最終解 (Harvard business school press)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
We must change 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる