言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅行の準備をする前に

<<   作成日時 : 2006/04/23 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ロバが旅に出かけたところで
馬になって帰ってくるわけではない。


西洋のことわざ より。

JTBの調査によれば、
2006年のゴールデンウィーク(4月26日〜5月6日)に、
海外旅行者数は56万5000人(過去最高)、
国内旅行は2134万人(過去2番目の水準)と
予測されるという。
ざっと5人に1人が何らかの旅行をすることになる。

ゴールデンウィークにこそ旅行を!と、
マスコミの旅紹介記事やテレビ番組が
春先からこれでもかこれでもかと注ぎ込まれる。

やがて、いつものような記事や映像が
流し出されるだろう。
(成田空港や東京駅でのインタビュー、
 高速道路の渋滞の高空からの映像、
 テーマパークの大混雑 などなど)
同じマスコミによって、だ。

ご苦労サンなことだ、というよりは、
「もう、うんざり」だ。
これではマッチポンプではないか。

業界全体でつくりあげるシナリオによって、
いいように踊らされる一般庶民は、
ロバどころか、ネギをしょったカモである。

さんざん踊らされた旅の後に残っているのは、
どんよりとした疲れとヒラヒラした請求書。
そして、
いつものようなストレスまみれの日常が
口を開けて待っているだけ。

まったく、何のための休暇か。

本当に旅を楽しんでいる人は、
まずゴールデンウィークには出かけないだろう。

がむしゃらに
「いつもとは違う経験」を味わうことだけに
血眼になっているにわか旅行者たちとは
楽しむコトが違っているからだ。

もちろん、
別に自分はロバではないし、
旅の目的はウマになるためではない、と
言うかもしれない。

それも一つの考えだ。

しかし
せっかくの連休に出かける旅行が、
単なる、
日常からの逃避のためだけだったとしたら、
それが結局は貴重な稼ぎを
またどこかに巻き上げられるだけだったとしたら、
どこに救いがあるというのか。

体を移動することだけが
旅行ではない。

想像力という羽を
いったいどこに置き忘れてきたのか。

せめて休みくらい
自分でプロデュースできる余地を
残しておきたいものだ。

・・・というわけで、
またゴールデンウィークが
やってくる。

休み明けの一言が
「お疲れさま」では切ないですよ。


大江戸観光
大江戸観光 (ちくま文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は就寝前、その時の心境に合った放哉たちの句一つにどっぷり浸るだけで・・あとはもう、ウトウトしながら好きな所や、時代に出掛けられる・・実に安上がりな奴です。とは言え、家族サービスは・・やっぱり「お疲れさん」(笑)
又三郎
2006/04/24 00:16
5月は季節的には良いのですが、4月が年度初めであるおかげで、新入生や新入社員、あるいは異動した会社員などには落ち着いて休めない時期でもあります。
それでも海へ山へ海外へと出かける人達。それはそれで凄いパワーかもしれません。
あまり頑張りすぎると五月病というのもありますので要注意ですが・・・
ま、何はともあれ、出かける方はお気をつけて。
言の葉ブログ
2006/04/24 13:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅行の準備をする前に 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる