言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 野球大好き

<<   作成日時 : 2006/08/21 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

日本だったら
野球って
スポーツとか娯楽みたいな
カテゴリに入るじゃないですか。
でも
アメリカで野球といったら、
娯楽というよりも生活そのものなんですよね。
特にニューヨークのファンなんていうのは
そうだと思います。


マリナーズの イチローの言葉。

2006年夏の第88回全国高校野球選手権大会は、
素晴らしいフィナーレで幕を閉じた。
早稲田実業と駒大苫小牧は
再試合まで持ち込まれた激戦でも、
緊張感を全く失わない
素晴らしい野球を見せてくれた。

斎藤、田中の両投手とも、
心から「アッパレ」を贈りたい。
かっこよすぎるぜ。

今年は60本ものホームランが飛び出す、
打撃が目立った大会であったが、
最後は息をもつかせぬ投手戦とは相成った。

選手たちの緊張感と高揚感は
甲子園の観客やマスコミに伝染し、
やがて多くの視聴者をも包み込む。

これは
今年3月のWBCの展開に似ている。
あの時のように、
野球の素晴らしさを
我々にあらためて思い起こさせてくれた。

しかも
優勝校が、WBCの日本代表監督の
王貞治氏の母校とは、
なんというドラマチックな結末であろうか。

先のイチローの言葉は、
メジャーリーグについてのものではあるが、
こういう時は日本でも同じことだ。

テレビの視聴率は20%を超え、
観客数は横浜高の松坂時代の水準に回復した。
電器店のテレビに人が群がった。
斎藤投手は「ハンカチ王子」となった。
今週末あたりは
青いハンドタオルが店頭に並ぶだろう。
日本人の生活が生き生きとしてくるようだ。

今回の早稲田実業と駒大苫小牧は、
両校ともチームとして、
まさしく日本野球の理想型であった。
決勝戦は、
野球の神様による奇跡的な巡り合わせだった。

そう、
やっぱり野球って素晴らしい。
日本人は「野球」が大好きなんだ。

願わくば、
この想いが
日本の野球の最高峰であるはずの
プロ野球界に
届けばいいのだが・・・


甲子園怪物列伝
甲子園怪物列伝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中馬庚(ちゅうまかなえ)
 2007年新春を迎え、中馬庚先生について、他の人のブログなどを見てみると、いろんな呼び名を見つけました。「ちゅうまんかなえ」、「ちゅうまんかのえ」、「ちゅうまかのえ」など。しかし、私が、読んだ本から判断すると、「ちゅうまかなえ」が、正式な名前である。なぜなら、その本によると、先生の履歴書に記されていた名前が「ちゅうまかなえ」だからである。学校へ提出する名前が、雅号ということは、考えにくいからである。間違っていたら、ごめんなさい。正しい根拠をお持ちの方は、その根拠を教えて欲しいです。  ... ...続きを見る
SACHIYANの気まぐれ日記
2007/01/20 22:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
完璧に親子で竜虎の戦いにハマってしまいました。特に下の子は両投手の間で「田中君も仕草が可愛いね〜」とか、心ときめかせております。夏が終わった寂しさを感じていますが、米国遠征も今から楽しみです。
又三郎
2006/08/22 20:40
小生も、田中君の最後の三振に「男の美学」を感じました。いつかプロ野球界で対決を見られれば・・・と期待しつつ。
言の葉ブログ
2006/08/22 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
野球大好き 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる