言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 変化できない者に明日はない

<<   作成日時 : 2006/10/05 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

将来の文盲とは
読み書きのできない人ではなく、
学ぶことも、
学んだことを捨てることも、
また学びなおすこともできない人のことである。


アメリカの未来学者 アルビン・トフラーの言葉。

人は誰しも、
幼少期に半ば強制的に学ばされたことを
いつしか自分の世界の全てに
思ってしまう。

与えられたものから
一歩も出られないということに
何の疑問も感じなくなる。

むしろ
それがまるで
自分だけのために創られた
特別な理想世界のように思われてくる。
そして
それと相反する事象に対して
「間違っている」という
レッテルを貼るのが仕事になってゆく。
自分が「正義」という番人に
どこかの誰かから任じられたかのように。

しかし
ちょっとしたきっかけで、
その殻がひび割れるときが必ずやってくる。

その時の対応がその人の絶対的な価値を決めるのだ。

時には
自分の全ての過去を否定することもある。
来た道を戻らなければならぬこともある。

そういう時に
しっかりと自分を客観的にみつめ直し、
ちょっとうつむきながらも、
勇気を出して自分を鼓舞して
今一度ふりだしに戻ることが出来るか。

そこから本当の進歩が始まるのだ。

楽をしようとするな。
ちんけな今までのわずかな知識で生きようと思うな。
限界を考えることで真綿にくるまれて満足するな。

自分だけが特別だと思う愚かしさを、
皆が少しでも早く気づくべきだ。

おまえが思っているほどには、
おまえはたいした奴じゃない。


富の未来 上巻
富の未来 上巻

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はコメントありがとうございました(^^)。アルビン・トフラーと同じようなこと私も考えていました。http://magnoria.at.webry.info/200606/article_112.html
やっぱり私の考え方はおかしくなかっあたのですね(^^)。何だか勇気を貰いました。これからは、トフラーの言葉引用したいと思います。私の言葉だけではちょっと信用ないと思うので(笑)。でも私が言えばこういう考え方は天才だけのものではないことがわかってもらえるかもしれないですよね?
http://magnoria.at.webry.info/200606/article_112.html
「人間はすべて発達障害である」というのが私の論なのです。
magnoria
2006/10/06 00:27
おはようございます。私は今まさに殻がひび割れた状態になってます。「今まで学んだ事は一体なんだったんだ」という思いです。で、只今勉強中です。
KAZUYA
2006/10/06 06:55
親や周囲からの刷り込みをリセットする難しさ・・実感です。しかしこの謙虚さ、柔軟さ、勇気がこれからの様々な危機を乗り越える鍵に成ると改めて感じました。
ありがとう御座いました。
又三郎
2006/10/06 19:52
皆さんのコメント、ありがたく思っております。かくいう小生も自分に言い聞かせるように今回は書かせていただきました。日々是反省の毎日であります(汗)。
言の葉ブログ
2006/10/06 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
変化できない者に明日はない 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる