言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 卑怯者にはなるな

<<   作成日時 : 2006/10/13 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「ルール」でなく、
「卑怯」を教えるべきである。


桜井章一氏の『壁をブチ破る最強の言葉』より。

文中には、「子どもたちにぜひ教えたいこと」とある。

世の中、
どんどん「ルール」が多くなっている。

それは「モラル」の地盤沈下という
根本的な原因もあるだろうが、
そもそも
「ルール」にならないと気にとめない、
鈍感な輩が増えてきたということだろうか。

たとえ法律になっても
罰則がなければよしとする。

罰則があっても
罰金ですめばよしとする。

それを許す親世代と
(当然のように)許しを請う子ども世代。

とうとう
「『卑怯』とはなにかを教えないといけない」と
活字になるまでになったか。

情けない。

「ルール」を守らないくらいで、
人を処罰するんじゃない、なんて
言い出しかねない、超過保護な社会。

「いいんだよ、いいんだよ」と
許し合い、傷をなめ合うことを
愛情だと思い続ける、でっかい赤ん坊たち。

そういう人間が増えることで、
潤い栄えている、ずる賢い奴らがいることに
まだ気づかないか。

自分が「卑怯者」にならないように
律していくことしか
弱者に武器はないのに。

たくさんの「ルール」をお国から戴いて
「住みにくくなったなあ」じゃないだろう、って。

法律が多いほど、
その国の文化は低いというが。

けだし名言なり。


壁をブチ破る最強の言葉
壁をブチ破る最強の言葉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。言われてみると、前には無かったようなルールってありますね。なんでそんなルールが出来たか。その意味を考えていかないといけませんね。
KAZUYA
2006/10/13 22:03
昨日は高尾山へハイキングに行ったのですが、山頂で家族連れを含めた皆がシートを敷いておにぎりやらサンドイッチやらを頬張っているというのに、その横で平気でタバコをプカプカしているおじさん達がいました。せっかくの青空も景色も弁当の味も台無しでした。周りの見えないオトナ。こちらの対策がやっぱり先だと思った次第。
言の葉ブログ
2006/10/15 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
卑怯者にはなるな 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる