言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 耳をすませば

<<   作成日時 : 2007/01/03 08:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

草のそよぎにも、
小川のせせらぎにも、
人もし耳をもたば 
そこに音楽がある。


イギリスの詩人 バイロンの言葉。

まずは、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、
小生の家の近くに大和田橋という橋がある。
今朝その上を歩いていると
聞き慣れない水音が聞こえてきたのである。

そう、
普段は喧噪で聞こえなかった
川の流れる音だったのだ。

人や車の流れが途絶えるこの時期、
街の一瞬の静寂に
日常は聞こえない自然の音楽が耳に飛び込んできた。

下に流れる川は「浅川」という。
その名の通り決して深く広い流れではない。
しかしそれでも
川は常に流れており街を見守り続けている。
水音も確かに奏でているはずなのだ。

我々がその事に気づかないだけだ。

年初、
心が新たになるこのときに
静かな気持ちになって
耳をすませてみませんか。

いつもは聞こえない自然の音楽に
耳を傾けてみませんか。


モーツァルトに聴く水と音楽のことば
BOOK+CD モーツァルトに聴く 水と音楽のことば 江本勝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今は自然の音を聞くいい機会かもしれませんね。残念ながら私の周りには川が無いので、風の音でも聞いてみようかな。
KAZUYA
2007/01/03 10:23
KAZUYAさん、新年早々コメント恐れ入ります。静寂を感じるのが、年始やお盆だけというのもいかがなものか、と思いますね。それにしても元旦くらい店を開けなくてもいいだろうに・・・
言の葉ブログ
2007/01/03 21:59
私は田舎に住んでいますが、現代の生活がいかに自然とかけ離れてしまったかを時々感じます。これは同時に自己との対峙も失っている様な気がしてなりません。昨今の殺伐とした世相とも何となく重なりますし・・自戒にしたいと思いました。今年も宜しくお願い致します。

又三郎
2007/01/04 10:06
又三郎さん、いらっしゃいませ。今日からもう忙しい日常に戻ってしまいました・・・今年もよろしくお願いします。
言の葉ブログ
2007/01/04 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
耳をすませば 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる