言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS iPhoneの衝撃と示唆

<<   作成日時 : 2007/01/11 10:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

「ウェイン・グレツキ(ホッケー選手)の言葉で
 大好きなものがある。
 『パックがあったところではなく、パックが向かう先に滑る』
 ('I skate to where the puck is going to be, not to where it's been.')
 われわれアップルがやろうとしているのもこれだ。」


Apple Inc.のCEO スティーブ・ジョブズ氏の言葉。
Macworld 2007:スティーブ・ジョブズ キーノート Engadget Japaneseより)

昨日発表された新しい携帯デバイス、
iPhone
実に衝撃的であった。

携帯電話には数字キーがあって当たり前、
専用のボタンがあって当たり前、といった
これまで常識と思っていたインターフェースに、
「なぜそうでなければならないのか?」
「どうしたら使いやすくなるのか?」
と疑問を投げかけ、
回答を製品として提示したのだ。

そう、我々が欲しかったのはこれだったんだ。
腑に落ちるとはこういうことなのだろう。

しばしば新製品開発の際には、
顧客調査なるものが粛々と行われる。

ところが、
顕在はもちろん将来の潜在ユーザーでさえも、
自分が何を欲しているのか、は
わからないことがほとんどだ。

だから結局のところ、
現状の機能の延長線上に向かい、
インターフェースは複雑化し、
悪名高いビデオ機器のリモコンのようなものが
できあがってくるわけだ。

そうなってしまう原因は、
「設計の段階から」
まじめに自分の真なる不満に耳を傾けようとしない
ほとんどの企業組織人の体質にある。

とにかく(何でもいいから)
新しいものを作ってしまってから
「さあどうやって売ろうか」という
営業ノウハウだけに頭を使ってしまう。
それに乗らされてしまう客も哀れだ。

本当に顧客満足を目指すならば、
顧客でさえ気づかなかった不満を先取りして、
解決したものを提示し、
今までになかった感動と感謝の気持ちを
生じさせようとする「想い」を
もっと「つくる側」は持つべきではないか。

製造業に身を置くものとして、
Appleファンであることを横に置いても、
そういったことを感じずにはいられなかった。
全世界の家電メーカーが力を合わせてもApple1社に勝てなかった日も是非ご覧になることをおすすめする)

パックの向かう先に走ることに、
もっと頭を使おう。
今年の目標が一つ出来た。



ユーザレビュー:
情報整理術は変わって ...
こういう本は増えて欲 ...
iPod Touch ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アップル、アップルコンピュータが社名変更!
アップルコンピュータが社名を変更し「アップル」へ アップルコンピュータが社名を変更すると発表したようです。詳しくは続きをどうぞ! ...続きを見る
今日の気になるニュース@総合
2007/01/12 00:34
6月発売予定の「iPhone」 すでに「iPhone 2」のうわさが飛び交う
Appleの「iPhone」の発売日のことは少しの間忘れて、別の話題に目を向けてみよう。次世代機に関する憶測がすでに飛び交っているのだ。 iPhoneの発売に関する憶測が異常なほどの興奮に達するにつれて、次世代iPhoneについて新たに憶測が持ち上がっている。 台湾の2つの新聞であるCommercial TimesとEconomic Daily Newsが現地時間5月29日付けの記事で、台湾の大手メーカーである廣達電腦(クオンタ・コンピュータ)は、第2世代のiPhoneの開発... ...続きを見る
iphone.com iphoneのすべ...
2007/06/02 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。iphoneって今知りました。日本に来るのは来年位になるそうですが・・・。
私もこの言葉、目標にしよう。
KAZUYA
2007/01/12 21:27
携帯電話の規格が、日本と韓国だけが世界の他国と異なるらしく、もしかすると次のバージョンのiPhoneにならないと日本で使えないかも、ということだそうです。グローバリゼーションに対応出来ない日本、全開です。
言の葉ブログ
2007/01/12 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
iPhoneの衝撃と示唆 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる