言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 納豆はどこだ

<<   作成日時 : 2007/01/21 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

たくさんのことを
生半可に知っているよりは
なにも知らないほうがいい


ドイツの哲学者 ニーチェの言葉。

突然であるが、
小生の朝食には納豆が欠かせない。

どちらかといえば大粒好きなのであるが、
愚妻の好みもあって
小粒にタレときざみネギ、そしてからしを少々。

それを炊きたての白いご飯にのせて、
味噌汁が横にあれば
今日も一日がんばろうと
意気が揚がるというものだ。

健康にいいからなぞと
今まで思ったこともない。

美味しいから食べる。
好きだから食べる。
「そこに納豆があるから」食べる。

(納豆がくさいの糸が引くだのと
 毛嫌いする人がいるらしいが、
 どこ吹く風よ)

それで何の問題もなかった。
ほんのちょっと前までは。

それが今や
スーパーやコンビニの納豆売場が
すっからかんなのである。

なんでも
納豆がダイエットにいいとかで、
大騒ぎになっているそうだ。

そのきっかけになったテレビ番組が
データをねつ造したとかで
また騒いでいるらしい。

食べられることが当たり前になって、
まるでブームのおもちゃを取り合うように
短期的に一つの食べ物に群がるとは、
どういうわけなのだろうか。

大豆は自給率が3%ほどしかない、
代表的な輸入食材だ。
納豆も味噌も豆腐も
もう日本国内だけでは自給できない。

大豆ばかりではない。
食べ物を流行商品化している状況ではないのに。

そんなに簡単にマスメディアに踊らされて
これからの高度情報化社会を
この国の民はサバイバル出来るのか。

容易に操作される
自分の欲望が情けなくはないか。

何が「個性」の時代なのか、
聞いて呆れる。

おっと、
そんな理屈を言っている場合ではない。

小生の喫緊の最重要課題である。

納豆はどこだ。


衆愚の時代―「神々は渇く」の政治学
衆愚の時代―「神々は渇く」の政治学

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ちょっと流されすぎですよね。体にいいことは間違いないんだし。「なぁ〜んだ」なんて言わずに食べてほしいですよね。
娘達は好きで食べるのですが、4歳の娘は後始末が大変です(^_^;)
KAZUYA
2007/01/24 02:05
その通り。納豆をこれからも食べましょう。
ところで、今回の放送局側(東京キー局)の対応は???です。制作側だけが責任をとって済ませられるものなのでしょうか。著作権だけいただいて内容の責任は持たない・・・変だと思いませんか。
言の葉ブログ
2007/01/24 09:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
納豆はどこだ 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる