言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「きぼう」は天空に有り

<<   作成日時 : 2008/03/14 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

リーダーとは
「希望を配る人」のことだ。


フランス皇帝 ナポレオンの言葉。

米スペースシャトル「エンデバー」に搭乗中の
日本人飛行士、土井隆雄さんが、
日本初の有人宇宙施設「きぼう」の船内保管室を、
シャトルのロボットアームを使って
国際宇宙ステーション(ISS)に取り付けることに成功した。

日本人だけの手柄ではないのはもちろんだが、
素直にこの国民的な偉大な一歩を祝したい。

久しぶりの日本の明るい話題だ。

地上で「日本はもうダメなんじゃないか」ということが、
英エコノミスト誌などにも大々的に取りあげられ、
年金問題、省庁のモラルハザード、といった国内問題や、
農薬入り餃子、ガス田などの対中問題、
進まぬ拉致問題、一向に捗らない北方領土問題、
株安、急激な円高といったグローバル経済の追い打ち。
そして機能不全を起こしている立法府。

日本人が自分たちに希望を失っているときに、
天空では「きぼう」が着実に芽吹いたのだ。

とっても嬉しいことじゃないだろうか。

毎年400億円の経費がかかるなどと、
そろばんをはじいて、
いらぬお節介の声も聞こえてくるが、
いつまで目先の金勘定ばかりしているのか。

(地べたの道路に3兆円くらい毎年ばらまいているんだ。
 宇宙に数百億円くらい安いものじゃないか・・・)

コストダウンに明け暮れて、
誰にでも出来るようなことで小金を得るよりも、
日本人にしか出来ないものを
丁寧に磨き上げて世界に提供する気概を取り戻そう。

絶望や失望ばかりくれるリーダーはもう要らない。
我慢や痛みばかり強いる集団は退場いただこう。

「きぼう」は天空に有り。
土井さん、グッジョブ!!


宇宙ステーションにかけた夢―日本初の有人宇宙実験室「きぼう」ができるまで (くもんジュニアサイエンス)
宇宙ステーションにかけた夢―日本初の有人宇宙実験室「きぼう」ができるまで (くもんジュニアサイエンス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
希望をくばる人・・。
そっか、ホンマにそうですね。

偉ぶる人でもなく、
卑下する人でもない、
希望を配る・・
その度量を身に着けてほしいリーダーは、世にいっぱいいますね。
yume
2008/05/11 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
「きぼう」は天空に有り 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる