言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 先憂後楽のココロはいずこ

<<   作成日時 : 2009/04/29 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先憂後楽
(せんゆうこうらく)


中国・北宋の政治家、文人である
范仲淹の、

天下を以て己が任となし、
 天下の憂いに先んじて憂え、
 天下の楽しみにおくれて楽しむ


からの言葉。

二代水戸藩主、水戸光圀(水戸黄門)が
これを元に名付けたのが小石川後楽園だという。

天下をよく治める者は、
心配事については世の人がまだ気付かないうちから
それを心に留めていろいろ処置をし、
楽しみは世の人の楽しむのを見届けたあとに楽しむ。

こういうココロは、
いつ頃からこの国で失われたのだろうか。

何をか言わん。
職を失った大勢の者が冬の路頭を迷う中、
バー通いしていたお偉方もいる今の世だ。

これではもはや、
後憂先楽、いやいや
無憂毎楽とでも言おうか・・・

それで飽いたらお暇つかまつる、では、
あまりにも民をバカにしているだろう。

「先憂後楽」のココロを持ったセンセイを
選べる日が早く来て欲しいものだ、と
つくづく思う。



ユーザレビュー:
田崎氏の来し方、政治 ...
政治関連本としては非 ...
虚しい政治論 日本の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先憂後楽のココロはいずこ 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる