言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 若者に失敗させる度量のある社会を

<<   作成日時 : 2009/12/06 10:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

青春時代に
さまざまな愚かさを持たなかった人間は、
中年になってから
なんの力も持たないだろう。


J・A・コリンズの言葉。
(残念ながらどういう人物かはわからず。
 ご存知の方はお教え願いたい)

欧米のクリスマスセールほどではないが、
冬のボーナスが一斉に出るこの時期は、
この日本でも商売の書き入れ時だ。

しかしこの冬は、かなり違う雰囲気だろう。
給料も下がり、ボーナスはそのまま生活費となり
大きな買い物をする気には
とてもなれない人が大半ではなかろうか。
恐らくどの店も頭を抱えるような結果に終わるだろう。

デフレ、株安、円高で
大企業までが揃いも揃って業績を落とし
不況風にどっぷり浸かっているのである。

もちろん昨年秋のリーマンショック以来の
金融ショックの痛手も残っているだろうが、
少しは光りが見え始めている諸外国に比して
日本の超低空飛行が目立っている。

この原因の一つとして、
日本企業の体質改善の失敗を
挙げたいと思う。

いつまでも内外問わず言われ続けている、
「意志決定が遅い日本企業」。
変化することのリスクを恐れて「先延ばし」する。
変化しようとしても企業内闘争に明け暮れて
すっかり骨抜きの改革ごっこに終わるだけ。

会社を動かす中枢が50代に集中することで、
「勝ち逃げ」のための「現状維持」が
いつの間にか彼らの最大の戦略になる。

「あと10年会社が持てばいい」
それが彼らの真の本音だ。

その結果、30代を中心とする若手組は、
新しい経営提案をしようとしても
「100%の成功」の保証ばかりを求められる。
40代の上司をようやく説得しても、
さきの50代の部長以上がスクラムを組んで
提案潰しにしのぎを削るわけだ。

会社の外が雨になっても嵐になっても
なりふり構わない彼らの社内ユートピア。

失敗を許されない若手は、
最初の提案とはまるで違う新味も何もない提案を
上司の逃げで「若手の名で」出させられて、
経営陣に叱咤されてやる気をなくす。
こうして若手は、無気力上司候補生となる。

せめて若手の思い通りにやらせてみて
失敗させるくらいの度量を
もっと持ってもいいんじゃないだろうか。

50代のオッサン連中の世間常識なんて、
とうに世の中と大きくかけ離れているのだ。
仕事ばかり会社ばかりで生きていた人が、
どうして今の世間の息づかいを感じられるだろう。

会社と世間とのギャップを敏感に受け止め、
公私ともにしがらみの少ない中で
若手が敢えて口に出し文書にする考えには
真実の一片が必ず含まれているのである。

それに見て見ぬ振りをするどころか
ダメだしをして却下する権限など
本当は誰にもないはずなのだ。

若いうちに失敗を経験しない者は、
何の決断もすることも出来ない
臆病な中年になってしまうだけだ。
それがまたさらに企業の業績を悪化させ
社会をもっと暗くすることだろう。

以上のことは、企業だけのことではない。
社会全体への問題提言だ。

ビスマルクの以下の言葉ばかりを、
字面通りに押し付けるのも、
若手の彼ら彼女らにあまりにも酷ではないだろうか。

青年にすすめたいことは、
ただ三語につきる。
すなわち働け、もっと働け、あくまで働け。


目的もなく労働に人を追いやることは、
つまるところ奴隷社会と同じだ。
黙って聞いている若者が
いつまでもおとなしくしていると思ったら
大間違いなのである。

いくら尻をたたいても、
社員が動かないと嘆く上司は、
彼らの沈黙の抵抗をもっと恐れた方がいい。

失うものが少ない若手を怒らすとどうなるか、
そのうち企業も社会も
思い知ることになるかもしれない。



ユーザレビュー:
採用手法学生の視点を ...
若者の気持ちをびっく ...
採用だけでなく、教育 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若者に失敗させる度量のある社会を 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる