言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS チャンスは逃さず

<<   作成日時 : 2011/01/01 10:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

機会が二度ドアを叩くなどとは考えるな。

フランスの文学者
セバスチャン・シャンフォールの言葉。

2011年の新年が明けた。

今年は卯年。

兎は跳ねるから変化の年とも云われるが、
脱兎の如く逃げるということもある。

ここは兎は、気まぐれな「機会」と
解釈してみよう。

機会、チャンスは
誰にも必ず訪れるという。

ただ、それを見逃したり先送りしたり
きっとまた来るだろうと見送ったりする。

そして、
準備の出来ていないものには
気付くことが出来ない。

マメである必要はないが、
敏感になっていないと見えない、聞こえない。

敏感になるには
感覚を眠らせないように
習慣の虜にならないように
変化を受け容れる心構えが必要だ。

身体は無精になっても
精神が無精になってはいけない。

身体は動かなくとも
心が動かなくては始まらない。

幸いにも新しい年は
リセットが許されるチャンスでもある。
これを逃さぬよう、
心の準備をするだけで何かが変わるだろう。

新しい風を感じて
あがいてみるのもいい。

チャンスは二度と来ない。
どうしますかと聞いてくれるほど
親切でもない。
そんな兎を逃さず捕まえる年にしよう。

”株を守る”愚を繰り返すまい。



ピンチをチャンスに変える51の質問
大和書房
2009-07-08
本田 健
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピンチをチャンスに変える51の質問 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャンスは逃さず 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる