言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 活動的な無知は要らない

<<   作成日時 : 2011/03/21 19:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

活動的な無知より
恐ろしいものはない。


ドイツの詩人、哲学者である
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの言葉。

あの地震から一週間が過ぎて
被災のショックから立ち上がり
復興への足がかりを探る時になった。

何かしなければいけない、という思いの中で
行動が空回りをしたり、
間違った方向に走ったりする動きが
社会の各層に目立つように思う。

まだ物資が行き渡っておらず、
現場で決死の作業が続いているのに
視察に行きたがる首相。

作業着でコンビニを視察し
目の前にモノがないのに
十分にモノはありますと言う大臣。

ガソリンを学校のプール(!?)に
備蓄出来ないかと提案する国会議員。

後で撤回しお詫びはしたものの、
「天罰」発言をしでかした都知事。

「本当にこの地震が起こってよかった」と
言ってしまった大阪府議会議長。

米をガソリンをトイレットペーパーを
我先にと奪い合い店巡りをする庶民。

水が空気がこれだけ放射能汚染されたと
ここぞとばかり騒ぎ立てるマスコミ。

もういい。

無知なこと自体が、
罪であり有害と云っているわけではない。

これだけの未曾有の出来事なのだから
わからないことだらけなのは仕方ない。

特に原発のことなんて
まともに知らなかった(知らされなかった)
わけだし。

ただ、無知なままに留まりつつ
行動だけは先駆けようとするばかりに
周りに悪い影響を与えていることに
鈍感になっていることが罪なのだ。

これだけの人間がショックを受け
過敏になっている時だ。
流言飛語も飛び交う。
疑心暗鬼にもなる。

だからこそ然るべき立場の人間は
不用意な不正確な発言は慎むべきだ。
わからないなら口を閉じよ。
パフォーマンスに陶酔するなかれだ。

我々庶民にも、
今こそ本物の情報と偽物の情報を
峻別する目と耳が必要なときだ。

非常時は自然が我々に与えた
人間の真価を測る”ものさし”である。

「活動的な無知」に惑わされず、
「慎重な賢者」といきたいものだ。

焦る必要はない。
落ち着いて学ぶ時間はたっぷりある。

いずれにしろ、
長丁場は覚悟の上の復興なのだから。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 復興期の精神 (講談社文芸文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
この記事を読み、心に言の葉がひとひら宿りました。福島県在住で、街の様子の変化にただただ不安な気持ちを抱いていました。こんな時こそ自分の心の声に耳を澄ましてみて、向き合ってみて、それから進み出そう…と考えていた時に、こちらのブログを拝見させて頂きました。忘れ去られた私たち祖先の知恵を与えてもらうべく、もう一度原点回帰してから行動してみたいと思います。有難うございました。
もも
2011/03/26 13:15
ももさん、お見舞い申し上げます。コメントありがとうございました。
自分はお隣の茨城県で小中高時代や新入社員時代を過ごしたこともあり、福島県も何度か旅したりドライブしたことがあります。身近な県です。
だから、今の毎日の報道には心が痛みます。でも、いつまでも味方でありサポーターであろうと思います。福島や茨城の農産物も優先して買ってバリバリ食べますよ。
有形無形で復興に貢献したいと思います!
言の葉ブログ
2011/03/26 13:50
お返事有難うございます!その力強く、且つ具体的な励ましが、何よりの活力になります!!これからも記事の更新を楽しみにしています!!
もも
2011/03/31 11:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
活動的な無知は要らない 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる