言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 目をつぶって友を信じよ

<<   作成日時 : 2011/08/31 13:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

友人を見つけるには
片目をつぶっていなければならない。
友人であり続けるには、
両目ともだ。


イギリスの作家
ノーマン・ダグラスの言葉。

野田佳彦氏が
第95代内閣総理大臣に指名された。

氏が民主党の代表選挙の
決選投票に勝って演説した中に

「ノーサイドにしましょう・・・もう・・・」

という言葉があった。

氏の間のある言い方と
会場の一瞬緊張した雰囲気に
政権交代を果たして今なお
党内対立が激しく、政策が迷走する
民主党の悩みが集約されて思えた。

政党内関係と友人関係とは
全く毛色の違うものではあるが、
信用して信頼する関係がないと
成り立たないのは同じだ。

人それぞれ考え方も信条も違う。
しかし「大事なもの」が共通していれば
違いには目をつぶって付き合える。

そこまではいい。

問題はそれを継続する覚悟だ。

付き合い続ければ、
やはり違いが大きく目立ってくる。
人数が多くなれば雑音も多くなる。
その中でも関係を保とうとすれば
一度信用した自分を信じて
相手を信頼するしかないではないか。

そこでは敢えて小異や中異には
目をつぶりつづけることも必要だろう。

一体いつまでアメーバのように
グニャグニャ、ネバネバと
粘着質な恩讐を抱いてる場合ではない。

いや、アメーバだって
もっと内的な秩序はあるかもしれない。

「信じきる」開き直りを
このラストチャンスに見せて欲しい。

この期に及んで、これまでの失策を
相手のせいにするのは止して欲しい。

それなら
「信じてしまった」自分を責める方が
よっぽど腹に落ちる話だ。

日本の政府のていたらくには
とっくに欧米には呆れ果てられているのだ。

開き直れ、バカになれ。
どじょうでもなんでもいいから
泥を這いつくばってでも、かっこ悪くても
日本の未来をつくる政策をやり遂げてくれ。

我々からの要望はそれだけである。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 民主党―迷走と裏切りの300日 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目をつぶって友を信じよ 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる