言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ディスコミュニケーションを恐れない

<<   作成日時 : 2012/09/25 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ちょっと何言ってるのかわかんないです」

人気お笑いコンビ、サンドウィッチマン
ほとんどのネタの中に入っている
"くすぐり"である。

伊達みきおがクドクドと
自分の都合をしゃべっている途中で
富澤たけしがこの言葉で遮り、
伊達みきおが「なんでだよ!」と
ツッコむ。

この"可笑しみ"を生むのは、
「他人のことになんか大して興味が無い」
というヒトの真実を気付かされ、
「そうそう!そうなんだよ!」と
思わせるところにあるのだ。

世の中"コミュニケーション"全盛の世である。

メールからメッセンジャー、チャット、
そしてツィッターなどのSNSに至るまで
とにかく"つながる"ことへの執念は
留まることを知らない。

「コミュニケーション力」という言葉も生まれ、
それを磨くことが就活をはじめとして
社会生活に必須であるとさえ言われる。
その関係の本も枚挙にいとまがなく出版されている。

だが、
そんなにコミュニケートしてどうするんだろう?

つながる環境や方法論ばかりに目が行って、
肝心な自分がスカスカになっていることに
気づいていないヒトが多いのではないか。

キャッチボールは出来るが、
肝心なゲームになると打てないし守れない
ヘボな野球選手のように皆がなっているようだ。

サッカーのリフティングではないが、
自分自身との会話も時々しないと
自分が枯れてしまう。擦り切れてしまう。

また、本来そんなに興味のないヒトの事まで
気にしなきゃいけないための苦痛は
思っている以上のストレスになっているはず。

のべつ幕なしのコミュニケーションは
疲労困憊を招くのだ。
巷に言うSNS疲れはリアルな問題なのである。

だから
ディスコミュニケーションを恐れず
コミュニケーションとバランスをとってみよう。

自分をしっかりチャージしておかないと
ただ放電して終わっちゃいますよ、という話。

その方がコミュニケーションが
新鮮になり、その質も上がると思う。

やり取りする情報の密度が上がってこその
コミュニケーションでしょう。

チャージのための孤独もまた楽しである。
"休ネット日"を設定してみてもいいかも。

ディスコミュニケーションを恐れないことが
今を生きるためのコツではないかと思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディスコミュニケーションを恐れない 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる