言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦争を面白がるのは未経験者だけ

<<   作成日時 : 2013/08/18 08:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

戦争を面白がるのは
未経験者だけだ


古代ギリシャの詩人、ピンダロスの言葉。

太平洋戦争が終わって、もとい
太平洋戦争で敗けてから、
70年近く歳月が流れている。

戦争体験も、戦中派という直接経験者ではなく
間接的な話を聞くことしか出来なくなってきた。

直接体験した人に聞いても
本当のことを話したがらない。

あまりにも残酷な光景の記憶や
自分たちも当時は戦争に加担していた過ちを
思い出したくないということもあるのだろう。

自分の両親は戦争時は小学生だったので、
戦争というと、とにかくひもじく、
空襲警報に逃げまわったことしか言わない。

でも、それで十分怖かったし
そんな目にはあいたくないと思った。

戦争当時の世の中の空気を伝えてくれる人は
もう既に鬼籍に入った人が多い。

戦争は今になっても世界の何処かで絶えないが、
日本ではもはや歴史の煙幕の中に入って
ファンタジーの領域に入ったとさえ思える。

それだけ
平和な時期が続いたということでもあるが・・・
近頃どうもきな臭くなってきている。

まるで戦争をけしかけるような発言も
そこかしこで見聞きすることがある。

当人たちはよもや戦争に本当に関わりたいとは
思っているわけではないだろうが、
そういう無責任な声も次第に大きくなってくれば
それを掬い取って利用する輩も出てくるだろう。

戦争を面白がるのもしたがるのも未経験者だけ。

古代ギリシャ時代からそれはわかりきっていた。
それでも有史以来、世界で戦火が止むことは
未だかつてない。

それは世界にはまだ戦争未経験者が多く、
そして今後も未経験者は生まれてくるからだ。

人類はまだ懲りていない。
種全体として
戦争の忌まわしい記憶を留めようとする意志もない。

核兵器や大量破壊兵器を持ち合うことでの均衡・・・
そんな悪知恵が未だにまかり通る。

では、個人に何が出来るだろう?

「戦争はいやだ。したくない」と言い続けることだ。
武力で解決する安易さを否定し続けることだ。
そうすることで社会的な安全装置が働いてくれる。

曲がりなりにも民主主義の世の中だ。
多数が嫌がることは今の国家では出来ない。

そう思うしかない。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦争を面白がるのは未経験者だけ 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる