言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS マリオネットの小芝居ばかり見せられるテレビ

<<   作成日時 : 2014/01/23 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

名声を得るにつれて愚かになりました。
もちろんそれはごくありふれた現象ですが。


物理学者アインシュタインの言葉。

ドキュメンタリーのような形をとっているが
ズブズブな演出ばかりのテレビ番組が
溢れている。

怒りも悲しみも尊敬も軽蔑も
芸能人の商売道具として
安売りされ、急速に消費されている。

しかし、そういう舞台に立ちたい人も後を絶たない。

だが、そういうマリオネットの小芝居ばかり
見せられるこちらはもう相当萎えている。

キャラといえば聞こえはいいが、
それは居場所を得るための手段であって
何かを実現する目的でも何でもない。

いや、まず居場所がなきゃダメだと言うだろう。

その結果があのひな壇に並ぶことでは、
一体何が芸であるのかわからなくなってくる。

それを途中から「キャラがつらい」とか言われても
だってそれは自分が求めたことじゃないかと思う。

もちろん素を出して売れる世界ではないだろうし、
どこかに極端さを持たないと
目に止まらないだろうというのはわかる。

しかし、それが世間話を
面白おかしく集まって話すことではないだろう。

多数に埋もれているなら
こちらにとっては居ないと同じだ。

制作側としては、どこでも編集できて
長くも短くも出来て
スタジオに人を一定時間集めればいいのだから
これ以上安上がりで楽なことはないのだろう。

もしも場が単調になったら
時折波風を立てるように演出すればいい。

それが最近は泣いたりひっぱたいたりと
小芝居もずいぶん低劣なレベルになった。

そりゃ若者がテレビを見なくなる。
テレビっ子として育った自分の世代でも
もう昔の何十分の一くらいしか見ていない。

芝居と本音をどんどん不明瞭にして
ダラダラ長々と似たり寄ったりのことを
いくら続けても全く目にも耳にも入ってこない。

それじゃ見なけりゃいいだろう、という声は
当然あるだろう。
しかしあなた達が使っている電波は
公共のものだ。
お国から安〜く使わせてもらっている
特別な扱いを受けているのである。

愚痴ばかりになった。

おかげで年末年始に見るものがなくて
いい寝正月になったが。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マリオネットの小芝居ばかり見せられるテレビ 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる