言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 本との距離感

<<   作成日時 : 2017/07/05 12:39  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

世界中の読書人たちは、
書物に向かって全速力で走ることも、
書物に肌を密着させることも、
書物と壁ごしに語りあうこともできない。


寺山修司の言葉。

この言葉の前段では、

目と書物との距離が20cmくらいなら
書物とコミュニケーションができるが、
それ以上近づいても遠ざかっても
コミュニケーションはできない、

と寺山は言っている。

書物と本は、ただでさえそういう微妙な距離感にあった。

紙媒体の本は今後電子媒体にどんどん置き換わるのか。
それはここ数十年注目されてきていることだ。
それでも未だに紙媒体は残っている。
例え徐々に減少しているとはいえ。

紙媒体でさえ非常に狭い距離でしか語り合えないのに、
電子媒体では一体どう書物と語り合えばいいのか。

これは我々の他の情報との関わりにも関係する問題だ。

情報は昔とは段違いの速さで目の前を通過していく。
覚えることも利用することもフローの情報で済ませる。

我々はその内に情報の観測者になるしかないのか。

そうなったら本や文学などはどういう存在になるのか。

そんなことを、また一度本と語り合おうと思っている。
自分はまだリアルな書物と付き合っていきたい。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 両手いっぱいの言葉―413のアフォリズム (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本との距離感 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる