言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 健康という病気を求めても

<<   作成日時 : 2005/11/14 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

一番救いのない「健康という病気」にくらべたら、
「でぶという病気」などは、まだしも軽くて、ユーモラスで、
しかも楽天的でさえある。
(むろん、自分の肉体の管理のできないやつに、
自分の精神の管理ができる訳がないが……)
止むを得ずに肥ったのではなくて、
まさに「肥りたくて肥った」ものには、
その恍惚と不安とがあるのである。


寺山修司の言葉。

とかく皆さんは
健康がお好きらしい。
しかし「健康である」定義など
何もない。
(病気は星の数ほどあるのだが。)

あまり健康に囚われると
健康依存症という別の病気に
なってしまうのではないか?

そろそろ
一病息災くらいで納得しませんか?
健康のために思い悩む毎日よ、
さようなら。


両手いっぱいの言葉―413のアフォリズム
両手いっぱいの言葉―413のアフォリズム (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「健康という病気を求めても」について
「健康という病気を求めても」について 寺山修司さんの生前の事、幽かに覚えています。 当時代では考え方が奇抜で偏屈者の異名をもあったように記憶しています。 芸術家ですね ...続きを見る
日々の償い
2005/11/17 11:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健康という病気を求めても 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる