言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去を美化するな

<<   作成日時 : 2006/02/23 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

人間の過去は
いつでも晴天らしいや


無頼派の作家 坂口安吾の言葉。

こういう世の中になると、
昔を懐かしむ声がそこかしこから聞こえてくる。

「昔の近所付き合いはもっと親密だった」
「道徳が生活の中に息づいていた」
「お互いに分をわきまえていた」
「近頃の若者は嘆かわしい」

はいはい、わかりました。
そんな気分だ。

小生も昭和30年代から現在までを生きた世代だ。
確かに高度成長時代の勢いも見た。
石油ショックも見た。
バブルも、そしてその崩壊も見た。

そしてその結論は・・・

大部分の人の日常というものは
愚かしく惨めでつまらないものだ、
ということだ。

今の人が極端に悪くなったわけではない。
昔から日本という社会は、
無反省でいい加減で危機意識など微塵もない
お気楽な社会だった。

それがかろうじて、
何かの運がたまたま良くて、
うまくやって来れたように見えただけだ。

若者だけでなく皆が目を覚ますべきなのに、
いい大人までが昔の幻覚に酔っている。

過去を美化するな。

ただ晴天に見えているだけ。
実際はどろどろとした
土砂降りの過去だったのに。
勝手に過去を脚色するな。


白痴・二流の人
白痴・二流の人 (角川文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
♪青春時代が夢なんて あとからほのぼのおもうもの 青春時代の真ん中は 胸にとげさすことばかり〜♪ また、歌ってしまいました。 
又三郎
2006/02/25 09:20
♪五番街は近いけれど とても遠いところ
悪いけれどそんな思い 察してほしい〜♪
私も歌わせていただきました(^^)。
言の葉ブログ
2006/02/25 09:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去を美化するな 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる