言の葉ブログ(名言ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS インスタントラーメンの祖、逝く

<<   作成日時 : 2007/01/06 10:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

「食足世平(しょくそくせへい)」
(食が足りてこそ世の中が平和になる)


偉大な人がまたこの世を去った。

チキンラーメン、カップヌードルといった、
今や国民食どころか世界食となり、
2005年にはスペースシャトルと共に
ついに宇宙食になったインスタントラーメンの
生みの親、安藤百福 日清食品会長である。
即席ラーメンの父・安藤百福さん死去、96歳 読売新聞より)
「ミスター・ヌードル」安藤百福氏の功績評価 米紙 産経新聞より)

インスタントラーメン(即席めん)は、
日本が世界に誇るべき、世紀の大発明だと思う。
小生も大好きである。

ほとんどの日本人が大好きなラーメン。
これを、
お湯を注ぐだけで食べられるようにした。

言葉にすればたったそれだけのことだが、
大変な技術革新だったのである。
奇跡といってもいい。

安藤百福氏は、
48歳にしてチキンラーメンを売り出したという
遅咲きの努力の人である。
しかもカップヌードルを開発したのは
60歳を超えてからだという。
まさに超人的な実績ではないか。
プロジェクトX 挑戦者たち 第4期 Vol.2 魔法のラーメン 82億食の奇跡 ― カップめん・どん底からの逆襲劇

「食足世平」は、まさにこの人らしい名言だ。

食べられることに感謝する心。
「食育」なぞという造語がまかり通る今こそ、
もう一度かみしめたい。

よし、
今日のお昼はカップヌードルを食べよう。
自分が出来る心ばかりの供養として。

ありがとうございました、百福さん。


インスタントラーメン誕生物語―幸せの食品インスタントラーメンの生みの親・安藤百福
インスタントラーメン誕生物語―幸せの食品インスタントラーメンの生みの親・安藤百福 (PHP愛と希望のノンフィクション)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
インスタントラーメン、美味のワザ
インスタントラーメンは、一人暮らしの強い味方です。しかし、通りいっぺんのつくり方では、どうしても飽きがくるし、栄養もかたよってしまいます。というわけで、以下に1袋50円のインスタントラーメンをおいしく食べるための知恵を紹介します。・豚骨ラーメンに、水で溶いた片栗粉を仕上げにさっと入れて混ぜれば、とろみが出て中華風になります。溶き卵を入れてふわっとさせても美味しい。・味噌ラーメンに牛乳を適当に加えると、スープの味がいつもよりまろやかになります。・麺をゆでる湯とスープの湯を別にす... ...続きを見る
一人暮らしの裏技・小技・隠し技
2007/05/08 23:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。私もチキンラーメンやカップヌードルには随分お世話になりました。ご冥福をお祈りするばかりです・・・。
KAZUYA
2007/01/07 16:30
「百福」という名の通り、せめて百歳まで天寿を全うしていただきたかったものです・・・きっと今頃、先人にチキンラーメンを薦めていることでしょう。
言の葉ブログ
2007/01/07 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
インスタントラーメンの祖、逝く 言の葉ブログ(名言ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる